タオルのリサイクル方法

古くなってところどころ生地が薄くなってきたタオルやバスタオル。でもこのまま捨ててしまうのは勿体無い。誰もが一度はこのような気持ちをもったことはあるでしょう。リサイクル(再利用)はとても大切なことですし、エコにも繋がります。今回は古くなってしまったタオルやバスタオルのリサイクル方法をご紹介します。

こんなリサイクルはいかが?
ネットでタオルやバスタオルのリサイクルについて調べてみました。
・布ぞうり
・ウエス(使い捨て雑巾)
・鍋敷き/バスマット
・台拭き
・布ナプキン
・レジャーシート
・ペット用のマット
・ヘアーバンド

ネットで検索するだけでまだまだ沢山ありそうです。定番のウエスや台拭きから布ぞうりやヘアーバンドまで、使いふるしのタオルは意外に活用できそうです。レジャーシートにしてもヘアーバンドにしても作り方も意外と簡単。興味があったら是非、ネットで探してみてください。
最近では環境や身体への影響から、女性の間では布ナプキンも人気のようです。市販で買うと千円以上する上、複数枚は必要ですので、この際、古くなったタオルなどでオリジナル布ナプキンを作ってみませんか?タオル地の心地よさ、また個人差はありますが「生理が軽くなった」などの声も聞かれます。
使い古したタオルと言えども、タオル地の気持ちよさはありますし、洗濯にも強いため清潔に使うことができます。何より後はもう捨てるだけなので、気兼ねなくガンガン使えます。この他には、掃除などにも大活躍します。